ましろっぷの使い方!塗るタイミング・塗り方を伝授

ましろっぷはこれ1つで9役こなしてくれる美白オールインワンですが、正しく使わなければその効果も半減してしまいます。

お手軽にケアしつつも、早く気になるシミを撃退してもらいたいですよね。

ここではましろっぷの正しい使い方について伝授します。

ましろっぷは朝と夜、どちらに使うの?

ましろっぷは1日2回(朝と晩)の使用が理想です。普段のスキンケアの際にましろっぷを使いましょう。

朝だけ、もしくは夜だけ使用するといった方法でももちろん悪くはありませんが、ましろっぷの有効成分トラネキサム酸は美白効果が高い成分なので、よりシミを早く薄くしたい!という方は1日2回がおススメです。

ましろっぷを塗るタイミングは?

ましろっぷは洗顔後、タオルで顔の水気を拭き取ってから使用します。

入浴後はすぐに肌の乾燥が始まるので、できるだけ早い段階で(できればお風呂から出た30秒以内)たっぷりと使用してください。

ましろっぷはオールインワンなので、基本的にはこれ1つでスキンケアが完了しますが、保湿が足りないと感じた場合は二度塗りをする、もしくはお手持ちの化粧水と混ぜて使用するのも可です。

他の化粧品と併用する場合、いつ塗ればよい?

ましろっぷ以外にも使用した化粧品があり場合は、以下の順番で使用してください。

化粧水→美容液→乳液→ましろっぷ→保湿クリーム

基本的に水溶性の割合が多い順に使用していくので、ましろっぷの使い心地と他の化粧品の油分を比較し、適宜順番を入れ替えてみてくださいね。

ましろっぷの使用量は?

ましろっぷの使用量は基本的に1回3プッシュ~4プッシュほどです。ただこではあくまで目安。

乾燥肌だからしっかりと保湿が欲しい!という方は顔全体にましろっぷを使用した後にさらに何プッシュか手に取り出して重ね塗りをしてください。

目元、口元、小じわやくすみが気になる部位に重ね塗るをするとより効果的です。

ましろっぷは1本でどのくらいもつの?

ましろっぷの内容量は1本50g。1日2回の使用で1ヶ月もちます。

たくさん使用し、1本では足りない!という時は1ヶ月2本購入することも可能ですし、もし1本で1ヶ月以上もつという場合は配送を遅らせることも可能です。

自分の使い方によって配送方法はカスタマイズできます。

ましろっぷにUV効果はあるの?

ましろっぷにはUV効果はありません。なので、ましろっぷを塗った後は日焼け止めが入ったクリームを塗る必要があります。

ましろっぷを塗っても、紫外線をバンバンを浴びているとシミが生成されてしまうので、ましろっぷで1日でも早くシミ・シワを薄くするためにもしっかりと紫外線対策をしてくださいね!

ましろっぷの使用期限は?

ましろっぷは開封した後は1ヶ月~2ヶ月を目安に使用してください。ましろっぷは無添加なので、長期保存には向いていません。

また未開封の場合は使用期限は3年です。常温で、直射日光が当たらない場所に置いて保管してください。

ましろっぷは美白有効成分「トラネキサム酸」や「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合された医薬部外品の美白オールインワン!

肌にしっかりと浸透して気になるシミ、シワ、くすみに働きかけてくれるので、正しく使って美肌を手に入れてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です